ツイッター

ホームページ

  • ヒーリングプラザ大阪気功院
    ヒーリングプラザ大阪気功院
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

シン・ウルトラマン

昨日、「シン・ウルトラマン」を観てきました。

上映間もないですが、既に二回目の観覧です。

非常に満足させて頂きました。

僕的に良かった点は、、

・ウルトラマンの形状と、おおよそヒーローとは思えないような、野生動物的な気持ち悪くユーモラスな動き。

・退屈のない展開。

・外星人ザラブ役の津田健次郎さんの声。

・メフィラスの役の山本耕史さんの演技と役柄。

・ゼットンの使われ方。

・「トップをねらえ!」的なところ。。

、、、

、、、

今までの庵野秀明さんの作品で一番好きかもしれません。。。

初回よりも二回目のほうがより楽しめました。。

多分、、もう一度くらい行くかもしれませんね。。。

 

断捨離

定期的に断捨離するのですが、、、

掃除の過程で、収納したままで忘れていた、有効利用できるものが見つかり

物が減っても、使えるものが増えるという状況です。。

 

 

カード占い

以前、ヒストリーチャンネルを観ていたら、、

ハイチで有名な、ブードゥー教の占い師のおばちゃんが、、

「蛇をつかんで振り回せることが出来ないならば、カード占いなんて出来ない」と言ってました。。。

この条件を満たさなければならないなら、、、

「日本でタロット占いをする人は激減するな」なんて考えていました。。。

たこ焼き

以前、上本町近鉄の地下で、「くくる」のたこ焼きを食べました。。。

相方と二人で席に着くと、ご年配の男性が席を立つところでした。。

僕は、何気なく彼の席を見たら、食べ終わったお皿には、多くのタコだけが残ってました。。

僕は、、「いやぁ、この人タコ食べてないや、、美味しいタコなのに、何のためにたこ焼きを頼んだのだろ」と呆れた感じで相方に言うと、、、

「歯が悪くて食べたいのに食べられないんじゃないの?」との答えが返ってきました。。

人の意見で視点が大きく変わることがあります。。

ありがたいものですね。。。

術式の開示

漫画「呪術廻戦」の中に「術式の開示」というものがあります。。

これは、自分の術式(必殺技みたいなものです)の性質を相手にあえて説明することにより、手の内をさらすデメリットを負うかわりに、自分の術式の底上げが得られるというものです。。

(漫画では、あえて術式の開示をブラフに使ったりして面白さを倍増させてます)

僕が、呪術廻戦の作者さんが、何よりすごいと思うのは、、、

漫画、、とくにバトル系の漫画って、技の説明とか「いったい誰に、何の為に言ってるねん」とか感じてしまうことがあります。

それを、、「術式の開示」という設定をすることによって、、説明的な台詞が自然です。。

凄く、スマートですね。。

 

 

水シャンプー

1年ほど前、シャンプーを使って洗髪すると、必要以上に髪の油分を取ってしまう為、頭皮にいる常在菌が減ってしまう影響で、かえって頭が匂ったり頭皮のトラブルになってしまうという話を聞きました。

その話を聞いて以来、シャンプーを使わずにお湯で洗髪する「湯シャン」をするようになりました。

ふた月ほど前、湯シャンは良いことなのですが、頭皮は40度程のお湯の温度で火傷してしまうので、水で洗髪する「水シャン」のほうがさらに良く、白髪も減っていくという動画を見ました。。。

確かに、湯シャンは頭の匂いも無くなり喜んでいたのですが、お湯の温度のせいか、頭皮の油分をしっかり取ろうとするために洗いすぎていたせいかは分かりませんが、少しだけ頭皮に違和感を感じていました。

という訳で、水シャンにするようになるとかなり調子が良いですね。

今の季節は、工夫をしないと寒いですが(笑)

因みに、シャンプーを使った洗髪から、お湯や水での洗髪に変えたとき、シャンプーでの洗髪に慣れた頭皮は油分を多く出しますが、しばらくすると落ち着きますので、その間は我慢が必要です。

 

 

 

 

«耳垢