2024年3月14日 (木)

幸せ

以前、あるセミナーに行ったとき講師の方が、

「豊かになった時の幸せな気持ちで生きていたら、豊かになっていくんだよ」といいました。

すると質問者が「でも豊かになれなかったらどうするのですか?」と言うと、、

すると講師の方が「幸せな気持ちのままで死んだらいいんだよ」と言いました。

なるほど、、そこまで気合が入っていたら、それは幸せにも豊かにもなるだろうなと、僕は思いました。。。

| | コメント (0)

2024年2月 4日 (日)

年を重ねて

子供の頃は、50代くらいの男性が、自分の年齢を一つ二つ間違えたりするのを見たとき、、

「絶対、ウソだ」と思ってました。

それぐらいの年齢になった現在、、

普通に間違えたりする自分がいます。。。

立場が変わって分かることも多々あります。。。

 

 

| | コメント (0)

2023年3月 4日 (土)

心に響く

石井裕之さんがツイッターで、、

「真剣であっても深刻になってはいけない。「できると信じる」なんていうとなにか深刻になってしまいがちだから、「はじめから出来ないときめつけない」くらいの構えがいいかもしれない。できるかもしれない。できないかもしれない。全力でやってみないとわからない。」

 

というツイートをしていました。

 

心に響くものがありました。。。。

 

 

| | コメント (0)

2022年8月 1日 (月)

母性

ハムスターの餌にミールワームというのがあります。

これは、甲虫の幼虫で、ワームと名がつくだけあって芋虫であります。

ハムスターはもともと雑食であり、自然界では虫などを食べていたのでミールワームが大好物です。

今まで、ジャンガリアンハムスターとゴールデンハムスターをそれなりの個体数を迎え入れていましたが、皆それぞれ餌によっては食いつきが異なりましたが、、、

経験上、すべてのハムスターがミールワームが一番の好物でした。

しかし、このミールワーム、、うねうねと動き回る芋虫なので、男性はもとより、女性には触れることは出来ないんじゃないかと思っていたのですが、実際は違うようです。

むしろ、興奮しながらミールワームを頬張るハムスターに母性を刺激されて、素手で普通に触ったり、餌であるミールワームの栄養状態をよくするために、大切に育てる人もいるようです。

むしろ男性のほうが、苦手意識を克服出来ないようですね。。。

 

| | コメント (0)

2022年5月20日 (金)

シン・ウルトラマン

昨日、「シン・ウルトラマン」を観てきました。

上映間もないですが、既に二回目の観覧です。

非常に満足させて頂きました。

僕的に良かった点は、、

・ウルトラマンの形状と、おおよそヒーローとは思えないような、野生動物的な気持ち悪くユーモラスな動き。

・退屈のない展開。

・外星人ザラブ役の津田健次郎さんの声。

・メフィラスの役の山本耕史さんの演技と役柄。

・ゼットンの使われ方。

・「トップをねらえ!」的なところ。。

、、、

、、、

今までの庵野秀明さんの作品で一番好きかもしれません。。。

初回よりも二回目のほうがより楽しめました。。

多分、、もう一度くらい行くかもしれませんね。。。

 

| | コメント (3)

«断捨離