« シンプルに自分を愛する方法 | トップページ | ストレスと睡眠 »

2011年2月27日 (日)

ちんぐ

一昨日の夕方、、、

大学時代の親友のカワモト君から電話がありました。

京都でバリバリと仕事をしている彼が、、、「仕事で梅田に来ているから、時間が合えば会わへんか?」ということだったのですが、、、

深夜に、「今日は、ゴメンな」というメールが来たので、仕事が忙しかったのでしょう。。。

彼とは、もう何年も会ってないのですが、、、、

久しぶりに電話で話すと、昨日今日に会っていたような感覚になります。。。

このような友人がいることは、とてもハッピーだなと思う今日この頃であります。

さてはて、、、、

僕には、何人かの親友と呼べる人達がいるのですが、、、

彼らと連絡を頻繁に取っているかといえば、、、、殆ど取っていません。。。

電話やメールで、数ヶ月から数年に一回。。。

実際に会ったのは、、、、何年前だか覚えていません(笑)

今の僕は、、、

彼らと会えなくても、彼らがいる喜びや感謝を感じることが出来るのですが、、

以前の僕は、、今とは真逆で、、友人とはいつも一緒にいたいというタイプでした。

高校時代からの友人のニシムラ君とは、、、

いつも一緒にいるので、ホモ疑惑が浮上したために

「しばらく一緒に行動せんとこ」と約束しあったぐらいですし(笑)、、、、

同じく、高校時代からの友人であるヤスカワ君とは、、、

数ヶ月ぐらい彼の家に住み込んでいて、、、彼の家から学校に行って彼の家族と一緒にご飯を食べるという感じでしたし、、、、

高校のクラブの後輩のタニ君とは、、、

クラブのコーチを一緒にやって、、その後に遊んで、、、そして夜に一緒にバイトに行くという生活をしていましたし、、、

そして、前出のカワモト君とは、、、

大学のクラブで長時間一緒にいるのに、、、その後に大学が所在する東大阪から彼の車で、彼の実家がある京都の嵯峨野まで一緒に行き、、、

一緒に遊んだ後に、僕は実家がある兵庫県の西宮まで帰るという日々を繰り返してました。。。

こういった体験は、僕にとって本当に素晴らしギフトでした。。。

デオドラントではない、良くも悪くも強烈な匂いを感じるぐらいの濃密な触れ合いのお陰で、、、

相手と自分を深く感じることが出来たからです。。。

それはそれで素晴らしい体験だったのですが、、

当時の僕と、今の僕のどちらが彼らに対して愛情を感じているかといえば、、、

断然に今のほうが、彼らのことを大切に思っています。。。

なぜなら、当時の僕は、、、、

当然、彼らのことを大切に思っていたのですが、、

「一緒にいないと不安だ」とか、、、

ここまでの親友がいてる自分に安心しているとか、、、

自分を深く理解しているのは、彼らだけだと、、、、

彼らという「存在」そのものより、、、、

彼らが僕を理解していることに、、、、

彼らが僕を必要としていることに、、、

彼らが僕の隙間を埋めてくれることに、、、

自分の価値を見出そうとしていたような気がします。。。。

自分に何があったか分かりませんが、、今の僕には、そういう感覚が、無いわけではないですが、、、、

かなり希薄になってきました。。。

彼らのような、個性的で面白いナイスガイな奴らと、濃密な時間を過ごせたことを、、、

心底ハッピーに感じています。。。。

そして今、、、、

彼らと過ごした経験よりも、、、

彼らという「存在」があることに幸せを感じています。。。

そんな彼らに贈る曲は、PE'Z のAkatsuki (New Recording)

|

« シンプルに自分を愛する方法 | トップページ | ストレスと睡眠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちんぐ:

« シンプルに自分を愛する方法 | トップページ | ストレスと睡眠 »