« 不思議 | トップページ | 先見の明 »

2012年4月22日 (日)

ちゅー

ちゅーというものは、良いものですが、

今日は、性における、接吻の科学的効用を書きます。。。。

男性は、テストステロンというホルモンを多く分泌しています。。

このテストステロンは、男性の競争心を高めます。

それ故に、男性は競争好きなのであります。。。

競争心は大切であり、、

例えば、動物社会では、他のオスと争って、勝ったオスがメスを独占できます。

そして、、、

人間社会では、競争を勝ち抜いて富と名誉を持った、経済人、スポーツ選手、芸能人などは、多くの女性を引き付けることが出来ます。

それだけセックスの機会が増えるのですから、これは種の保存の観念から見ると大切なのであります。。。。

男性の唾液には、多くのテストステロンが含まれてるのですが、キスをするとテストステロンは女性に受け渡されます。。。

男性には競争心を高める作用があるテストステロンですが、、、

女性には、性衝動を掻き立てたりもします。。。。

しかし、その効き目はベッドインするまでであり、、、

女性がそのままベッドに留まるかどうかは、別の化学物質の影響が必要なのであります。。。。

キスから先が進まない。。。

それはテストステロンのみで乗り切ろうとしているからかも知れません。。。

|

« 不思議 | トップページ | 先見の明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちゅー:

« 不思議 | トップページ | 先見の明 »