ツイッター

ホームページ

  • ヒーリングプラザ大阪気功院
    ヒーリングプラザ大阪気功院
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

深謝

1号線沿いの信長書店を通ると、いつも目につく看板。。。

「テンガ地域最安値!」

頑張ってますね。。。

信長だけに、いつの日かテンガ統一が出来たらいいですね。。。。

皆様、良いお年を。。。

本棚

施術をする時、、、

患者さんお一人で来院なさる時もあれば、二人であったり、付き添いの方が来ることもあります。

 

付き添いの方は、ベッドの後ろの腰掛で待ってもらうのですが、

 

待っておられる方は、退屈にもなるでしょう。。。

 

携帯をいじったり、腰掛の横の本棚を眺めたりしています。。

 

 

以前は、待っておられる方の目につく本棚には、難しい専門書や、賢げな本などを置いてアピールしていました。

 

今考えると恥ずかしい人ですね。。。

 

 

今日、ふと本棚を覗いたら、、、

 

漫画や、、、

 

「聖域 関東連合の金脈とVIPコレクション」

 

「ハリウッドスタイル 強いノドの作り方」

 

「無重力セックス」

 

などの趣味の本に置換されてました。。

 

 

今も、、別の意味で恥かしい人ですね。。。

 

 

サイン

ついついチャンネルを回してしまう警察24時を観ていたら、、

パトロール中の警官が、パトカーの中から見た一瞬で、不審者を見つけ出してました。

薬物を携帯している人や、無免許運転の車を、相手の仕草や表情を見て瞬時に見つけ出す。。

決して不審者のサインを見逃さない。。

いやはや凄いものです。。

やはり、怪しい奴には怪しいオーラを出しているのでしょうかねぇ。。。

番組を観終わった日の朝方に、サムハラ神社にお参りに行きました。。

パトカーとすれ違ったので、「警察の皆さん、ご苦労様です」と心の中でつぶやきました。

その後、自転車を走らせていると、パトカーが後からついてきました。

「この状況は、そうに違いないと思うが、まさか、、無いでしょう」と思い込もうとしたのですが、、

案の定、職質されました。。

パトカーからは、4人も警察官が降りてきました。

彼らは笑顔で対応してくれて、僕もとびきりの笑顔で対応しました。

嫌な気持にはなりませんでした。

ただ、、

「いったい僕のどこにピンときたんだ!頼むから教えてほしい!」

「いったい僕のオーラは、、、」

と、、頭の中はその事でいっぱいでした。。。。

納得いかない。。

警察24時みたいな番組を観ていたら、、、

 

違法無修正DVDの摘発をしていました。

 

内容は、爽快な捕り物帳だったのですが、、

 

10代の頃、、、通販で「完全無修正ビデオ」という謳い文句に誘われて、大枚はたいて購入したビデオに

 

馬の交尾の無修正映像だけが収められていたのを思い出しました。。

 

確かに違法DVD業者は、違法であるが購入者を騙していない。

 

だが、馬のビデオの業者は、違法ではないが騙している。。

 

 

文句は全くないが、全くもって釈然としませんね。。。

 

 

 

大差なし

夜に、、「あーでもない、こーでもない」と、、

色々な感情で頭がいっぱいになり、気を紛らわす為に、ネットカフェに出かけました。

漫画を読んでいたら、隣のブースの男性が、、、

「どうなってんだよ!」とか「サービスがぁ~~」などと、けっこう大きな独り言をずっと言ってました。

僕は、、、

「なんか、溜まってるんだなぁ、、、でも、まる聞こえだよ」と思いました。

5時間パックでの予約でしたので、店を出たのは、丑三つ時でした。

まだ、心の中の感情が整理できないので、、、、

帰り道は遠回りをして歩いていると、、、

 

中年の女性が、、、、

怒鳴り声を上げて、一人でお喋りをしていました。。

僕は、、、

「なんか、溜まっているなぁ、、あんな風にはなりたくないね」と思いました。。。

ふと思いました。

ネットカフェの男性も、中年の女性も、、そして僕も、、、、

頭の中に様々な感情が渦巻いて、憑りつかれていることに関しては大差がありません。。

ただ、社会的な印象が違うだけで。。。。

頭の中のお喋りを止めないといけないな。。。。。。

男性専用

テレビ番組「ねほりんはほりん」を観ていたら、電車での痴漢冤罪の特集をしていました。

 

冤罪の証明をするため裁判で戦い続ける労力、、、

痴漢に間違えられないためには自己防御するしかない現状を考えると、、、

女性専用車両だけでなく、男性専用車両も必要かなと思いました。

男女共々、リスクも労力も無く電車に乗りたいですから。。。。

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »